FC2ブログ

出会い系7師範代の活躍を蛇の目が代筆する

プロフィール

蛇の目

Author:蛇の目
フォローお願いします!

https://twitter.com/meisou_bonnou
https://twitter.com/cyber__patrol

0 コメント

アドレノクロム愛好者は、日本の政財界に2万人もいる!

Googleでは行きつけないサイトで見つけた投稿である。

 

思想・情報の偏りや、ソースについては不明だが信憑性は高いのだろうか?

 

 

 

アドレノクロム(C9H9O3N)は、人間の子どもの血液から供給されたアドレナリンの酸化によって合成される化合物です。

アドレノクロムは市場で【手に入れることのできる最も純度の高い製品で、子どものドナーによって形成される私たちの国際的サプライチェーンにて、厳しい規制条件の下で収穫したものです。

 

・出血を防止する為に体が出す物質。 
・アドレナリンがストレスを受け、酸化することで発生する。 
・体が止血作用の防御で出す。

 

子どもや処女の血液というものは特に、生きる力を与える成分へと昔から変換されてきました。生贄の捧げ物としても、儀式で摂取する物質としても・・・。
子どものドナーの松果体から収穫された、強力な若返りかつ向精神薬となる万能薬なのです。

 

 

 

 

バルト諸国のいずれかの国にあるこの薬品の製造工場に行ったことがあり、そこでは夥しい数の15歳以下の子供が裸で机や床や壁に鎖でつながれており、拷問されていたそうです。

 

そうして、恐怖に怯え、苦痛にうめく子供たちから流れ出る血を集めていたそうです。 

 

このように恐怖と苦痛という強いストレスに晒され、アドレノクロムの濃度が高まった血液から、施設内にある精製ラボでアドレノクロムを精製しているのだそうです。 

 

拷問の末に絶命した子供たちは干し草のキューブを刺して別の場所に移動させるのに使われているフォークで無造作に扱われ、死体を放り込む穴に投げ込まれるそうです。

 

その作業を行う人間は笑いながらこの作業を行っていたそうです。 

 

 

 

それで、このように精製されたアドレノクロムは密かに裕福な先進国のとある摩天楼の快適な部屋に運ばれます。 

 

そこには世界でもおなじみのセレブたち、世界中のリーダー、エンターテイナー、宗教指導者が顔をそろえており、注射器でこの薬品を自らの身体に注入し、ハイになって楽しむそうです。 

 

そこには、アメリカ合衆国の最も偉い人の姿もあったそうです。 
 

この記事が書かれたのは1.5年前とのことですから、トランプさんではありません。

 


コメント

非公開コメント