FC2ブログ

出会い系7師範代の活躍を蛇の目が代筆する

プロフィール

蛇の目

Author:蛇の目
フォローお願いします!

https://twitter.com/meisou_bonnou
https://twitter.com/cyber__patrol

0 コメント

How to get the アイドルへの手引き その8

 

 

How to get the アイドルへの手引き その8

皆さん、出していますかー! 蛇の目は最近、年のせいか精子量が減っただけでなく、イクときのドクドク感が薄らいできたため、亜鉛を飲み始めました! 効果はまだわかりませんがお医者様に相談したところ「交配機能にはまったく問題ありません」と、心強いご意見をいただき安心しています!


しかし蛇の目はこれまでの遍歴で妻にしたいと思った子はひとりだけでした。そーいう意味では、一夫多妻制などというイスラムの後塵を拝するようなシステムではなく、多夫多妻制の精神で、毎晩ランチキ・乱交騒ぎをする方がいいのかな~!

ちなみに、乱交に参加した友だちがこう言っていました!

 

「女は10回でもイケる体の人はいても、男は普通そこまでは無理だよ。少なくともオレは無理だな。だけど、乱交の最後の方はチンポの根元に輪ゴムをはめられて無理やり勃たされる。あの経験はもうごめんだ!」

還暦が近い蛇の目でも2回くらいはOK。ただ、ドーピングしたら5回くらいはイケるのか? 挑戦しようか考える今日この頃です!

あ、また前口上が長くなってしまいました。ごめんなさい、早速本題に!

ある日、仕事で面白くないことがあった蛇の目は、あきちゃんに温泉旅行の提案をしました。

蛇の目:
「あきちゃん、来週末に箱根にでも行きませんか?」

あきちゃん:
「あ、行きたいです! でもうちの子が……」

蛇の目:
ええっ! うちの子っ?(あきちゃんはシングルマザーだったのか? ヌヌヌ)

あきちゃん:
「一緒に連れて行ってもいいですか?」

蛇の目:
「ううう、子連れはちょっと……」

あきちゃん:
「え、もしかして赤ちゃんだと思ってます? 違いますよ、チワワの子犬です!」

蛇の目:
「だだ、だよね~! 一瞬焦った、あきちゃん子持ちかと思った」

あきちゃん:
「私、犬も一緒に泊まれる箱根のホテル知ってます! そこでもいいですか?」

蛇の目:
「了解! 早速調べて予約するね!」

ですがですが、この子犬が後に災いの火種となるのです……。まったく犬なんか連れて、あ、いやまぁね~。

んで、某日新宿駅で待合せ。あきちゃんから「ルミネの下着販売店ピーチ・ジョン前で」というご指定です、というのも……。

あきちゃん:
「このあいだ蛇の目さんに2枚もパンツあげちゃったから、もう代えが少なくなっちゃった。行く前にパンツ買ってもいいですか?」

蛇の目:
「あー、もらっちゃったもんね! いいよ買ったげる!」

あきちゃん:
「わーい!」

あきちゃん、当日待合せ場所に小型犬のキャリーバックを持って登場です。えー、意外とデカイな。

ということで、店の前であきちゃんに1万円渡してパンツ買ってきなさいと。え、一緒に買えば良いのではと? いやいや、店内にはあきちゃんより可愛いっぽい女子高、あ、いや学生さんがたくさんおられ、こっちをジロジロ見ています。店内には絶対入れないもんね。

あきちゃん:
「お待たせしました! 行きましょう!」

蛇の目:
「あ、1万円……、まっお釣りはいいよ~」
……って、あきちゃん聞いていません、何なんだこいつ!

ロマンスカーに乗って一路箱根を目指しております。

あきちゃん:
「ほら、コロ、出ておいで、ほら、ほら」

車内であきちゃんが犬を座席に出しますが、いいのかな?
……と思ったら、やはり案の定。

あきちゃん:
「あ、こら、コロどこ行くの! 待て、コラ!」

まさに電光石火、蛇の目がダイビングしてコロちゃんを抑えます。

あきちゃん:
「コロ、大丈夫!?」

あきちゃん、蛇の目は座席越しに前の席にダイビングしてるのに、あきちゃんはコロちゃんの方が心配なのね。いやはや。と、この段階で嫌な予感がしたのですが、まあこれも珍道中かなと……。

登山鉄道を乗り継いで、やっと箱根レッジーナ紫雲荘に到着しました。お部屋でお茶をいただき館内の案内を受けて一息。

さてさっそく一発……、と浴衣の裾から手を入れてパンツに……。

あきちゃん:
「あ、待って、コロの前ではやめてください!」

蛇の目:
「あ、わかったよ。じゃご飯食べたらね。折角だから個室露天風呂入ろうよ!」

あきちゃん:
「はい」

あきちゃんが、浴衣・パンツを脱いで外のお風呂に向かいます。蛇の目も当然のごとく後を追い、湯船に入っているあきちゃんを抱き寄せようとすると……。

「キャンキャンキャン! 」コロが窓越しに露天風呂に向かって大騒ぎしています。

あきちゃん:
「やっぱりコロの前ではやめてください!」

あきちゃんが入れ替わりに室内へ戻っていきます。

おい! (下半身の)ご主人様はどうするんだ!

入れ替わりで、私のご主人様が極限状態になってしまい、濡れタオルが掛かってしまいました! 仕方なく、左手を添えて他人の手のような温もりを感じながらシコシコ、浴槽の……いや外に出しましたよっ!

結局お風呂には入りました、ふたり別々で、はぁ。あきちゃんは湯船脇にコロを座らせ、フリスビーを投げて遊んでいます。

個室露天風呂・部屋食ホテルに来て、別々に風呂に入るとか、なんやねん……。

でもまあ、あとですることすればいいか!

気を取り直して夕食です。何とお犬様の食事まで用意されていて、あきちゃんはコロとお話ししながらお食事を始めます。

蛇の目:
「あきちゃん! 白だけどドンペリ買ってきたから飲もうよ!」

あきちゃん
「わ、ドンペリなんて久しぶり!」

シャンパンクーラーでドンペリを冷やしながら、最初の一杯はクラッシュアイスで乾杯です。

「かんぱ~い!」

あきちゃん、コロとお喋りしながら夕食食べて、ドンペリ飲みまくり! あっという間に空になってしまいました。

蛇の目:
「あきちゃん、安い赤だけど買ってきたから飲もうよ!」

あきちゃん:
「わ、赤ワインなんて久しぶり!」

あんたは何でも久しぶりですね。でもよく飲むこと飲むこと。で、酔っ払って目も据わってきて、そろそろ一発……と思いきや、膝の上にコロが乗っています。さすがにこれは……。

蛇の目:
「あきちゃん、コロをキャリーに入れてベッド行こうよ!」

あきちゃん:
「え、あ、あのコロが寝るまで待ってください。起きてる間はちょっと」

こっちがお預け食らっております。
と言っている合間に、ソファーで寝ちゃいました。どうするかな、今晩一発と朝一発=合計二発のつもりで考えていたんだけど……。

あきちゃん:
「ん、んあ、寝ちゃってましたね。コロと一緒に寝てきます」

蛇の目:
「え、泊まりに来て何もなし?」

あきちゃん:
「あ、明日朝起きてからにしませんか、おやすみなさい」(ピシャ)

さっさとコロとベッドルームにいっちゃいました。まったく洒落になっていません。

しょうがないので、蛇の目はあきちゃんの着替えたパンツ右手に、他人の手のような左手を添え、オナ、あ、いや大人しくソファーで寝ました。

で、朝まで一睡もできなかった蛇の目がウトウトしていると……。

あきちゃん:
「ん、あ、イタタ、あったまいたーい!」

明らかに二日酔いの様子です。お風呂にも入らないし、当然エッチもできません。

現地でゆっくりしようかと思ってたのですが、良いこともなさそうなので、朝ご飯食べて一路新宿に向かいます。車内でお手当の入った封筒を渡すと中身をチラっと確認して、無言でバッグに入れました。お礼も言わないで、機嫌悪いな。

また連絡すると当てのない約束をして新宿でバイバイです。はー疲れた! もう彼女とのデートはこりごりだな! とくにコロ付きは。

……そんなこんなで、あきちゃんのことも忘れかけたころ、「JCBカード今月のご請求11万円」と。いつも使っていないクレジットカードで身に覚えのない請求がいくつも……。

あきちゃん、これってどーいうことかなっ! 

このあいだ、Olive Spaでオレのクレジットカードをハッキング(写真に撮って)してGoogle Playで20万円も使いやがった青〇学院大学英文科の子と同じパターンか!?

いや、待てよ。このオンラインショップ見覚えがあるぞ……。

事態はますます混迷を深めて参ります。
次回、最終回(絶対に終わらせます)にて、あきちゃんに詰め腹を……。

それでは、迷走煩悩こと、蛇の目でした!


コメント

非公開コメント