FC2ブログ

出会い系7師範代の活躍を蛇の目が代筆する

プロフィール

蛇の目

Author:蛇の目
フォローお願いします!

https://twitter.com/meisou_bonnou
https://twitter.com/cyber__patrol

0 コメント

【復刻版】GカップヲタクグラビアアイドルのGスポット 第2話

GカップヲタクグラビアアイドルのGスポット 第2話

皆さんお元気ですか! 梅雨に入ってますます元気な迷走煩悩こと蛇の目です!

周りに体調を崩されている方が多くおりますが、こんなジメジメしたときに籠もっているとチンポにカビが生えそうなので、一層ヤリまくってジメジメを吹っ飛ばそうと意気揚々の毎日です。

カンジダ菌はカビの一種らしいです。蛇の目はカンジダに感染した子と何回も性交しましたが、全部クリアしています。生でした子も多くいましたが、蛇の目のチンポは無敵! 周囲からも賞賛されております。要は気合です! 皆さんも気合でやれば生なんて恐くありませんよ(笑)

カンジダ菌は誰でも保有しているものなので、抵抗力の低下で発症するそうですが、日頃の行ないの悪い蛇の目はカンジダを発症した相手の子から何度となく嫌疑をかけられました。しかしすべて無罪です! 中には空気感染したとか言う馬鹿な子もいますが、そういう子こそ生で洗礼してあげるべきですね。

さて、L社長に20万円払って紹介してもらった巨乳ヲタクグラビアアイドルのY美ちゃん。プラトニックスタートが条件なのですが、そこは建前程度に受け取り、蛇の目はアレコレ仕掛けてまいります。

それでは、第2話「誕生日プレゼントの交換条件」をお送りいたします。


Pさん:
「今より明るくしましょうか?」

表参道の有名美容室でデート前の準備をしております。担当してもらって20年以上、当時イケイケ大学生だった蛇の目とやりやり美容師だったPさん、今や2人してやれやれオジサンになってしまいました。

Pさんは原宿・表参道を始めとして都内に10店舗以上展開する有名美容室のNo.1!! 美容師界で知らない人はいないカリスマ美容師です。

Pさん:
「え、今日デートなの? じゃ明るくしよう、グッと春らしくアッシュでどうよ? ……え、まだ何もしてないの? 蛇の目さんらしくないじゃない。今日で3回目のデート? 何かしようよ!」

Pさんが矢継ぎ早にデート指南してきます。

ピロン♪ あ、Y美ちゃんからメールです。

Y美:
「おはようございます! 13時少し過ぎちゃう、ごめんなさい」

Pさんがあざとくメールを覗き込んできます。見るなよ!

Pさん:
「駅で待ち合わせなの? ここ呼んじゃいなよ。コーヒー飲めるスペースあるし丁度いいよ、呼ぼう呼ぼう!」

何だかんだ言われて店に呼ぶことに……。

蛇の目:
「おはようー、今カットしてるからボクも13時半ごろになりそう……。改札じゃなくて美容室まで来れるかな? 喫茶スペースあるみたいだよ。表参道の○ってお店、A2番を出て……」

Y美:
「その美容室、うちの事務所が契約してる店舗のひとつなので、ギザヤバす。着いたら近くのマックにいますから、メールください」

蛇の目:
「Pさん、ここの店に知り合いがいるからダメみたい。そこのマックになったよ」

Pさん:
「残念、うちの若手も楽しみにしていたんだけどな、テレビで見たけど実物に会いたいって」

ありゃ、結構売れてきたのね。つーか、あんまり話すと、こっちがギザヤバすかな? さてと、髪型もサッパリ綺麗になったところで、マックに向かいます!

Y美ちゃんはどこかな……。あ、端っこの席で本を読んでいます。

蛇の目:
「Y美ちゃーん、お待た……」

Y美ちゃんが笑顔でトイレへ向かって行きます……。え??

ピロン♪ Y美ちゃんからメール。

Y美:
「一緒にいる人たちは美容室の方ですか? 帰ってもらってください」

え、一緒にいる……?
後ろを見るとPさんと若手がにこやかに手を振っています。あのさー、近くだからって美容室の服でそのまま付いて来るなよな!

Pさん:
「蛇の目さん、実物の方が可愛いって若手が言ってるよ。頑張って! じゃまた来月ねー」

実物を見たカリスマ美容師が店舗へ戻って行きます。カリスマが営業中出歩くなよっ!

ということで、表参道のとんかつ屋でお昼ご飯です。ここのとんかつ、値段の割には美味しくて、お店も昔の銭湯だった内装を残してレトロな感じが素敵です。

Y美:
「今月、母の法要なんで結構バタバタしてて」

Y美ちゃんはお母さまを数年前に亡くし、それ以来お姉さんも精神的に不安定になってしまったとか。こんな若くしお母様を亡くされるとか、不遇だよな……。でも普段はそんな感じ全然見せないし、泣けてくるよなー。

Y美:
「で、実はその翌週が私の誕生日なんです! 母の生まれ代わりかな(笑)」

蛇の目:
「誕生日なんだ! お祝いしなくちゃね。何かプレゼントするよ!」

Y美:
「わ、嬉しい! 何がいいかなー」

蛇の目:
「あ、ブログでエヴァの大型フィギュアが欲しいって書いてなかった?」

Y美ちゃんは当時ヲタクアイドルとしてバリバリのヘビーブロガーでした。

Y美:
「あー、それはファン向けのメッセージです。ヲタク属性の設定で書きました。ときどき本当に送ってくる人がいるので……。えっと、上の方とお会いするのに失礼じゃないアクセサリーとか欲しいです」

蛇の目:
「アクセサリー? ブレスレットとかネックレスかな?」

Y美:
「うーん……今一番欲しいのは時計かなー。グラビアって水着のお仕事が多いから時計は後回しになるんですよ。今持っているのもCASIOのデジタルウォッチです(笑)」

蛇の目:
「と、時計ね……」

国産だったら、まあ5~6万円ってとこかな。でもブランドだと最低でも10万円くらいか。うーんどうするかな……まあ見るだけ見てみるか。

蛇の目:
「銀座の百貨店行こうか? 種類もいろいろありそうだし。下見しよう」

ということで銀座に。タクシー内でY美チャンはご機嫌です。蛇の目と同じくドラゴンクエストが好きだそうで、ゲームのテーマ曲をふたりで歌いました。

Y美:
「このモデル可愛い! SEIKOっぽく見えませんよね! あ、こっちは……」

銀座三越の時計売り場でウインドウショッピングです。取りあえず国産でも満足しそうだな、一安心。

3時間も百貨店をハシゴして歩き疲れたので、お茶を飲みます。

Y美:
「SEIKOのあれが可愛いかなー、でもあっちも……」

喫茶店で1時間以上も検討会。女の子はみんな買い物になると俄然元気になるよなー。

蛇の目:
「ねえお腹すかない? 3時間も歩いたからちょっとお腹すいてきたよ」

Y美:
「あ、私も少しお腹すきました」

蛇の目:
「そこに軽く食べられるお店があるから行こう」

ということで、軽く晩御飯を食べてから帰ることになりました。帰り道、銀座界隈を歩いていると高級ブランドの店舗があちこちに……。

ギザヤバイ! このまままっすぐ帰ろうねー。

Y美:
「あっ!」

Y美ちゃんが立ち止まってしまいました、なんとCHANELの前で。

Y美:
「これ可愛くないですか?」

CHANELのJ12を指差しています……。知ってますよ、それ女の子に人気なのよね。でもお値段30万円からでしょ!

蛇の目:
「あー! じゃ1年付き合えたら一周年記念でプレゼントとか!」

Y美:
「やっぱ高いですよね……ハァー」

こっちが、ハァーです(笑)まったく危ないったらありゃしない……。

タクシーの車内でY美ちゃんが呟きます。

Y美:
「あのモデル、黒の方が可愛いですよね」

蛇の目:
「そうなんだ、でもちと高いよねー」

Y美:
「一周年かぁ……」

溜息をつく横顔に思わず欲情して……。


ちゅーーーーー!

パシッ! Y美ちゃんに顔を払われました。

Y美:
「いきなりっ、しかも長すぎっ!(笑)」

蛇の目:
「あ、やっぱり? ごめんごめん!」

ものすごく柔らかい唇に、思わず興奮! 舌こそ入れなかったものの5秒以上のキスタイム。

あーでも雰囲気はJ12に向かってしまいました……。おい、色仕掛けにハマったんだろうこれって! 本当芸能って怖いっ!

Y美:
「おやすみなさい! またー!」

何事もなかったように、Y美ちゃんがマンションに消えていきました。


ハァー! 本日も欲情ストップ……。

蛇の目:
「運転手さ~ん! 歌舞伎町お願いしますっ!」


いかがでしたでしょうか?
もうちょっと……。次は一気に進展させたいところです。

それでは次回をお楽しみに。迷走煩悩こと蛇の目でした!


 


コメント

非公開コメント