FC2ブログ

出会い系7師範代の活躍を蛇の目が代筆する

プロフィール

蛇の目

Author:蛇の目
フォローお願いします!

https://twitter.com/meisou_bonnou
https://twitter.com/cyber__patrol

0 コメント

【復刻版】グラビアアイドル性交への道 その6

グラビアアイドル性交への道 その6

皆さんヤッていますか~!?

女遊びが過ぎて、ついには自宅売却査定まで始めてしまったスーパー迷走煩悩こと、蛇の目です。60歳で死ぬんですから自宅なんかいりません。むしろ納付した年金を先にもらって女遊びに使いたい気分です。

本シリーズもいよいよ最終回となってしまいました。最終回にあたり、皆さまからいただいた質問やコメントについて、お返事の意味を込めて「後書き」を加えさせていただきました。

それでは早速、今回のテーマ「7.会員制の高級デリ●ルで働く」についてお話しいたします。

バスト100cm! Iカップのグラビアアイドル。
男なら一度はこういう超ダイナマイトボディーにお世話になってみたいN美ちゃん。篠崎愛のアウトレット版という感じですが、童顔がたまりません。紹介料も3万円とお手頃なので早いもの勝ち。

というわけで、運よく週末に紹介のアポを取り付けることができました。ラッキー!

某日夕刻、ホテルラウンジでコーヒーなんぞを飲んで、Iカップちゃんの到着待ちです。

実物Iカップはデカイんだろうな~、パイズリってやつ一回やってもらおうかな~。あれこれ想像しながら電話を待ってたところ、後方で何やら話し声が。

「いらっしゃいませ、お一人様でしょうか」

「えーと……。だから! 〇〇さんて方と! 〇○○○!」

目をやるとIカップちゃんがラウンジスタッフと口論。いや大声でやり取りしております。周りのお客さまも一瞬そのハイトーンな声とIカップに釘付けです。

そして今度はラウンジスタッフの会話をさえぎり、おもむろに携帯電話を取り出してピポパ……。

「ピロロロロロロ! ピロロロロロ!」

今度は皆さんの視線が一斉に私の方へ、トホホ……。

着信の音に気付き、笑顔で100cmを揺らしながらにこっちに向かってまいります(うー、マナーモードにしときゃよかった。っていうか、先に電話してよ)。

N美:
「あ、蛇の目さんですか、こんにちは!」と、デカイ声のN美ちゃん。

蛇の目:
「あ、こんにちは。ここ出て上の階のレストラ……」

N美:
「急いできたから喉乾いちゃった! 何か飲んでからでもいいですか!」

蛇の目:
「わ、わかったから、もう少し小さな声で話そうね……」

飲み物を飲んでから、「お肉が食べたい」とのリクエストだったので鉄板焼きで並んでお食事です。篠崎愛よりは落ちるけど十分可愛い、うん可愛い、でもデカイ……。

N美:
「このお肉美味しいー!」しかし、よく食べる。胸の栄養分なのか?

蛇の目:
「交際はいつごろ登録したの?」

N美:
「先々月です。友だちの紹介で」

蛇の目:
「友だちの紹介なんだぁ、同じ事務所の友達?」

N美:
「同じ事務所の子もいるけど、紹介してくれたのは……うにゃうにゃ……」
「ごちそうさまでしたー!」

はいはい、本当に元気です。と、ここでいつものパターンへと誘い込みます。

蛇の目:
「どう、このあと二人きりで夜景でも見ませんか?」

N美:
「はい、デート大丈夫ですよ! あ、お手当どれくらい!」

ふむふむ、どうやらN美ちゃんは直球勝負を望んでいるようです。

……と思いきや、今度はN美ちゃんの変化球が炸裂。

N美:
「あの方は10万円くれたし、この方は8万円だったし、前回の方は……」

みんな高めの釣り球です。しかし蛇の目はそんなクソボールは絶対に振りません。

蛇の目:
「ふ~んお金持ちが多いんだねぇ、ボクは庶民だけど。ほぉ~それはいい人だったねぇ、ラッキーだよ……」

N美:
「どれくらいを考えてるんですか?」

蛇の目:
「ん~お店からは大体○万円が相場って言われてるから~」

嘘も方便。のらりくらりとかわしながら、徹底した低め狙いです。

N美:
「どうしようかな……」

蛇の目:
「でも、せっかく来てもらったんだしね~。少しくらいのタクシー代は出させてもらうよ!」

N美:
「……わかりました」

フルカウントから最後はフォークを見逃しボールフォア! してやったりです。

せんえつながら、ここでひとつアドバイスを!
女の子によっては平気で相場を越える要求をしてくる子もいます。でもその子がドストライクで絶対モノにしたいタイプでなければ、すんなり高値を受け入れることは賢明とはいえません。女の子が口にする相場を越えた金額は「これくらいもらえたらラッキー」的なものであって、指値が入ることは覚悟しています。

そこで中間を取って、というのを狙ってくるケースが多いのですが、頑張って自分が許容できる相場程度に収めるようにしましょう。というのも、2回目以降会うことになればその金額がベースになり、値下げは困難になります。

え? 具体的な相場はどれくらいかって?

こればかりは絶対的な数値はないのですが、一般の学生やOLで3~5万円、グラビアアイドルで7~10万円というのが蛇の目の経験値です。

一般の学生やOLの3万円は年齢や容姿のスペックが低く、5万円はスペックが高いということです。蛇の目の場合、不覚にも3万円のレベルの方に当たってしまったときは0.5~1万円の足代で丁重にお引き取りいただき、お部屋へ合意された方へは4万円を基準、また会いたいと思えば、+1万円~としていく感じです。

N美ちゃんは紹介料が3万円だったので、蛇の目の扱いは学生やOLさんレベルを想定。N美ちゃんは自分がグラビアアイドルレベルという意識で、お互い模索し合う展開になったというのが本当のところです。結果は、一般の学生・OLさんの上限額5万円+0.5万円=5.5万円でした。

余談ですが、違法になりかねないので現在女性へのお手当はどのクラブも明示していません。ただし、なかにはやんわりとした世間話をしてくれるところもあるようです。またときどきですが特別レベルの方、期間限定の方など、前もってクラブやスカウト側から金額提示されるケースもあります。


ということで競りも終わったところでお部屋の方に参りましょう~。

N美:
「あーお腹一杯、苦しい!」

蛇の目:
「色気より食い気だね(笑)いつもは何を食べるの?」

N美:
「友だちとかとよく行くのは○○とか○○」

和やかに歓談が進んでおります。さて、そろそろ次の展開へと……。

蛇の目:
「いやN美ちゃんは楽しいね~、口説くの忘れちゃいそうだよ!」

N美:
「あ、私ばかり話してすみません」

蛇の目:
「一緒にシャワー入ろ!」

憧れの100cm Iカップとシャワールームで相まみれております。100cm Iカップ女子とでは多少窮屈ですが、ムチムチはちきれんばかりのシャワールームも悪くありません。いや結構、癖になりそう。

N美:
「あ、ちょっと待っててくださいね」

蛇の目:
「どうしたの?」

N美:
「お湯張るの忘れちゃいました。お風呂入りますよね?」

蛇の目:
「お湯……、張る……?」

しばらく聞いていなかったフレーズ。何だか昔聞いたことがあるな……。「お湯張るから、その間イチャイチャしようよ!」

蛇の目:
「う、うん、一緒にお風呂入ろうか……」

お風呂もベッドも夢うつつ、のぼせながらも無事終了です。何はともあれIカップ100cmはいただきました、はい。

その後、某巨大掲示板のN美ちゃんのスレッドに、こんな書き込みが……。

「この人、風俗やってるよ」

嘘つけ! 証拠を出せ! どこの店だ! スレッドにいるファンは大騒ぎです。

結局この画像が貼られて、あーマジか……。

 





こうなったらお祭りです。芋づる式に情報が噴出し、わかっただけでも、
・川崎 ソー● 無○
・鶯谷 白い○乳 
・新宿 輝○
・池袋 ハイ○ーグレイス

「お湯張る」――やはりあのフレーズは、その昔吉原方面で聞いたものと同じでした。時期的に換算しても蛇の目と出会う前からデリ●ルどころかお風呂にも常勤されていたようで、いやはや……。

おい、これってグラビアアイドルが副業で風俗してるんじゃなくて、風俗嬢が副業でグラビアアイドルしてるんだろう! って言いたいですが、ここまで見事な経歴はアッパレです。

……と、本稿を執筆していたら、またまたこーんなのが出ちゃって鼻からウーロン茶を吹いちゃいました。

松本菜奈実@ 3/19デビューイベント

風俗好きな方の間では早くから風俗落ちが期待されていたそうで、巨大掲示板で騒ぎになる前よりレポートも寄せられていたようです。

参考:
AVデビュー決定!「松本菜奈実/まつもとななみ(Iカップ)」現役風俗嬢グラビアアイドルの体験レポ。

松本菜奈実(まつもとななみ)エロ動画集・画像 グラドル~風俗嬢~AV MUTEKIデビュー


ということで、フルカウントで散々粘ってフォアボールをゲットしたつもりが、結局高めのボールを振らされていたのでした……。

何だよ、知ってりゃお店に行ったのによ! あとの祭りでタコ踊りさせられた気分です。

まあ、グラビアアイドルが現役風俗嬢でAVデビュー、逝くところまで逝ったその根性に拍手を贈りたいですね。

今回のご報告は、会員制デリ●ルで働くグラビアアイドルに会いに行ったのではなく、交際クラブでお会いしたグラビアアイドルがデリ●ルやソ●プで働いていたというオチでした。


グラビアアイドル性交への道シリーズ、いかがでしたでしょうか。
全6回にてお届けいたしましたが、書ききれなかったお話や、諸般や大人の事情で書けない内容のものも多くありました。麻衣子ちゃんや実花ちゃんのように、「時効のケース」がありましたら今後ご報告したい次第です。

 

迷走煩悩こと蛇の目でした。
 


コメント

非公開コメント