FC2ブログ

出会い系7師範代の活躍を蛇の目が代筆する

プロフィール

蛇の目

Author:蛇の目
フォローお願いします!

https://twitter.com/meisou_bonnou
https://twitter.com/cyber__patrol

0 コメント

沢尻エリカの乳首丸出し立ちバックがエロ過ぎる

この夏に公開された女優の沢尻エリカ(26)の主演映画「ヘルタースケルター」は話題性を集め、予想を大きく上回るヒットを記録したが、当の沢尻はまた以前のように開店休業状態になってしまっている。
週刊誌などで大麻疑惑を報じられたことで精神不安状態になり、引きこもりになってしまったようだ。
ネット上では同映画で沢尻が見せたセックスシーンが話題になっている。


 


 


 


 

 
 
女優の沢尻エリカ(26)がまたもや“開店休業状態”になっている。
この夏に公開された主演映画「へルタースケルター」は、予想を大きく上回るヒットを記録した。

だが、当の沢尻は今年5月に週刊誌などで報じられた大麻疑惑が大きく影響し、映画公開以降、公の場に姿を現すことなく雲隠れ状態。
現在は、精神状態が不安定になり“引きこもり状態”に陥っているという。

映画「ヘルタースケルター」では惜しげもなくフルヌードを披露し、共演の窪塚洋介(33)らとの疑似セックスシーンまで果敢にこなした沢尻。

プライベートでの“エリカ様”らしい醜聞も世間の興味を呼び、興行収入は当初の目標だった8億円を大きく超え、20億円を記録した。

その勢いで華々しく本格的に芸能界で活躍してもおかしくはなかった。


だが、ある芸能プロ関係者によれば「いまのエリカはある意味“引きこもり”に近いね」というあり様だという。

「家に閉じこもっているというわけではなく、海外などにも行ってる。ただ、全く連絡がつかない。極度の人間不信とでもいうのかな。連絡が取れるのは、映画でメガホンをとった蜷川実花監督とか、本当に少ない」

仕事もしないで遊びほうけているいつもの“エリカ様”にも思える。
だが今回ばかりは、かなり参っているようだ。
原因は映画公開前に報じられた大麻疑惑だ。

相当ショックだったらしく、映画のプロモーションもサボり、人目につかないように生活していたのだ。精神のバランスを崩したのは間違いない。

この状況には「業務委託契約を結ぶエイベックスも半ばサジを投げた状態。いつまでも、このままにしておくつもりはないようだが、相当長い休養になるようだ」(前出の芸能プロ関係者)といい、沢尻に“先行投資”した資金も「エリカが全く仕事をしないので、いまだその1割も回収できていない」(同)という。

沢尻の大麻疑惑を告白した高城剛氏(47)は以前「エリカに対して『この映画は一部の人間の利益になるだけ』と反対した」と本紙に明かしている。

「現状を見ると、一番得をしたのはこの映画を製作することを沢尻に持ちかけた蜷川監督ということになる」と別の芸能プロ幹部は指摘しているが…。
前事務所を2009年9月に解雇されて以降、休業と復帰を繰り返すのが普通になった沢尻。
次に本音を聞けるのはいつになることやら。

コメント

非公開コメント